よしきの惣菜マン日記

2018年05月18日(金)
【夕食&アンビリバボー】
今日は8時から夕食を摂りながら「アンビリバボー」を見た
夕食は納豆ご飯とぶり大根・焼いた鶏肉・春巻きだった どれも結構美味しかった 毎日こうして母の愛情込もった手料理を食べられる俺は幸せで感謝しても
感謝しきれない思いである
一方の「アンビリバボー」は知的障がいのある人たちを積極的に雇っているチョーク会社さんの話で前半で知的障がいのある2人を雇ったばかりの頃当時の社長が
「これでいいのか」と悩んだときたまたま知り合いの住職さんと話す機会がありこのとき住職さんは「人間の究極の幸せは愛されること・褒められること・役に
立つこと・必要とされることの4つ 障がい者の方たちが企業で働きたいと願うのは社会で必要とされて本当の幸せを求める人間の証し」ということを話しその
後社長は知的障がいのある人たちの雇用を毎年増やしていったということを謂ってた 自分もこの住職さんの言ってることに納得だった 僕はこの会社の話を聴
いてとても感動した この会社がこれからも成長していくことを願っている

00:31







w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++